1.     日本での感染の状況

 日本では、1月15日に最初の国内症例の報告が確認されました。その後、1月中に12例が報告されるようになりました。そのうちの9例は、全て武漢市に関連した症例でした。残りの3例は、国内で感染したものと考えられました。その頃は、まだ呼吸器内科診療でも対岸の火事のような感覚で深刻に考えていなかった記憶があります。

2月1日には、擬似症サーベイランスから、指定感染症に変更され届出の形式が変わり、2月3日には、ダイアモンドクルーズ号が日本へ帰港しています。また、武漢市からの...

Please reload

Featured Posts

カルチャーショック

July 1, 2020

1/8
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive